1. ホーム
  2. 塾講師体験談

塾講師体験談

管理人が塾講師として体験したことをまとめています。

面接で何を聞かれたか

塾講師の面接というと、
他のアルバイトよりもいろいろなことを聞かれるのが一般的ですが、
実際に管理人が受けた面接はどうだったのか。
面接で問われた内容と、どんな感じで応募から採用まで至ったのかを紹介します。

学生時代の指導体験

学生時代はT塾で講師をしていました。
この塾は個別指導を専門とする塾で集団授業はありません。
個別指導は給料は安いのですが、生徒との距離が近くて教えやすいため、
まだ講師としての経験がなかった私には入門編として適していると思って始めました。

卒業後の指導体験

大学卒業後、しばらくはIT企業の正社員として働いていましたが、
3年半後、在宅ビジネスを始めようと決意して退職。
それから2年間は資金稼ぎのためにE塾の時間講師をしていました。
ここでは大学時代に経験しなかった集団授業も担当し、
科目も理系科目だけでなく英語や国語まで幅広く担当することになりました。

良かったと思ったこと

塾講師は自分の時間がなく、特に受験生を担当すると責任は重大です。
はっきり言ってお金を稼ごうなどという気持ちで続けられる仕事ではないでしょう。
しかし、私のように給料目当てで塾講師になった人間でも、
やっていて良かったと思える場面は多々ありました。

失敗したと思ったこと

求人サイトなどで紹介されている「先輩からのメッセージ」には、
良かったことや楽しかったことしか書かれていないことが多いのですが、
仕事である限かぎり、楽しいことばかりというわけにはいかないでしょう。
管理人自身にも失敗や苦い経験も結構ありました。

変だなと思ったこと

会社批判、業界批判のようになりがちな内容ですが、
どんな会社にも「これっておかしいんじゃない?」と思うことはあります。
管理人が塾で働いていて疑問を感じたことをまとめています。